リテラ

三原じゅん子の安倍礼賛演説がカルトすぎる! 野党に安倍首相への『感謝』を要求,戦前口調で『恥を知れ』
 本日、衆院では内閣不信任案が、昨日は参院で安倍首相の問責決議案が提出され、いずれも否決された。明日、閉会を迎える国会だが、結局、安倍自民党は予算委員会の集中審議を拒否しつづけ、不信が高まる年金問題の説明責任から逃げたのだ。  しかし、問題はこれだけで終わらない。昨日の参...
安倍首相が読売テレビ・辛坊治郎の番組で野党を批判,参院選で自民党を選ぶようアピール! 明らかな事前運動,放送法違反だ
 金融庁報告書に端を発した年金問題の影響で内閣支持率を落としている安倍首相。NHKが21〜22日に実施した世論調査の結果では、内閣支持率は42%で前回より6%も下落。政党支持率でも自民党は5.1%落とした。  参院選を前に安倍首相も焦り気味らしく、先週末の22日は“お友だ...
闇営業でも会社の責任問われないマスコミタブー・吉本興業のもうひとつの問題! 大崎会長が沖縄米軍基地跡地利用の有識者懇に
 吉本興業が今日の午後、所属芸人の“闇営業”問題で、雨上がり決死隊・宮迫博之やロンドンブーツ1号2号・田村亮ら11人を、当面、活動停止の謹慎処分にすると発表した。宮迫らすべての芸人がそれまでの回答から一転。書面で、振り込め詐欺グループ側から「間接的に金銭を授受していた」と認...
堀江貴文はやっぱり頭よくない!『サンジャポ』で『デモの絵面がヤダ』『税金泥棒は捨て台詞だからいいじゃん』
 ホリエモンこと堀江貴文が「年金デモ」参加者に対し、「税金泥棒」などとイチャモンをつけ、大炎上した問題。当の堀江が、23日放送の『サンデージャポン』(TBS)に生出演し、「税金泥棒」炎上問題について語った。 「税金泥棒」をはじめとしたツイートの問題点については、本サイト...
テレビ朝日が2000万円報告書問題で麻生財相を追及した『報ステ出身の経済部長』を報道局から追放! 露骨すぎる安倍政権忖度人事
 本サイトでも継続的にレポートしてきたように、安倍首相と蜜月関係にある早河洋会長のもと、“政権御用化”が進行しているテレビ朝日だが、ここにきて、またぞろ、政権の不正を追及してきた報道局幹部をパージする“政権忖度人事”が行われた。 「経済部部長・Mさんに、7月1日付人事異動...
和田政宗が『週刊文春』の公選法違反報道に妄想全開で『切り貼り』と反論も,文春にノーカット録音を突きつけられ…
 今週発売の「週刊文春」(文芸春秋)6月27日号で、「公選法違反疑惑」を報じられた自民党・和田政宗参院議員。周知のように、和田サンといえば安倍首相の覚えもめでたい極右ネトウヨ議員だ。今夏の参院選での改選を控えるなか、去る5月2日のある集会で、公職選挙法で禁じられている「公示...
安倍政権が問題隠蔽に必死! 財政審答申から『年金給付が想定より低くなる』を削除,『非正規という言葉を使うな』の命令
 安倍政権は年金問題を徹底して「ない」ものにする算段らしい。金融庁の報告書について麻生太郎財務相が「受け取らない」と言い出すなど、報告書をなかったことにする作戦に出た安倍政権だが、今度は、財政制度等審議会(財政審)が答申した意見書の原案に盛り込まれていた〈将来世代の基礎年金...
堀江貴文『税金泥棒』発言で晒した年金問題への無知と頭の悪さ! ラサール石井『頭よくない』は正しい
 金融庁の「老後は年金に頼るな、2000万円自助で貯めろ」報告書問題を発端に、国民の怒りが高まっている。16日には「年金払え」デモが東京でおこなわれ、主催者発表で約2000人もの人たちが声をあげた。  しかし、このデモに対し、ホリエモンこと堀江貴文がお門違いのいちゃもんを...
竹田恒泰が作った『中学歴史 検定不合格教科書』は間違いだらけの妄想ファンタジー!百田尚樹に続きトンデモ日本史本ビジネス
『中学歴史 平成30年度文部科学省検定不合格教科書』(以下、不合格教科書)なる本がいま、Amazonでベストセラーになっているのをご存知だろうか。  タイトルの通り、昨年度の文部科学省教科書検定に申請して「不合格」となった「教科書」がベースになっているというのだが、実は、...
千原せいじが『不倫してもロケが1本飛んだだけ』…吉本の安倍応援団芸人なら不倫しても許されるテレビの事情
 同じ不倫をしても、なぜ、この男だけがまったく“お咎めなし”なのか。5月16日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で“ハヤシライス不倫”をすっぱ抜かれた千原せいじが、20日、イベント会見に出席。不倫問題を「いま、ハヤシライス食べたらやばいやろ」とギャグにしたうえ、仕事にもロケが1...
安倍首相が党首討論で年金問題から卑劣な逃亡! 意味不明答弁で時間稼ぎ,『野党は年金枯渇に拍手した』とデマ攻撃まで
 やっぱり、この男は年金なんてどうなったっていいと思っているのだろう。昨日19日、約1年振りとなる党首討論がおこなわれたが、安倍首相は野党党首の金融庁報告書をめぐる追及や年金制度の改革提案に対して、何ひとつまともな答弁をせず、ひたすらごまかし続けた。  たとえば、立憲民主...
ジャニー喜多川社長“緊急入院”で病院にマスコミが張り付き取材中…でも記事にしたのは東スポだけ
 ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長入院の情報が、18日午後から駆け巡っている。  芸能関係者の情報を総合すると、ジャニー社長は18日お昼すぎに自宅で倒れ搬送されたという。普段通っている大学病院とは違う病院に搬送されたことから、一部では、緊急を要する状態だったのではない...
自民党本部が正体不明の“野党デマ攻撃本”を所属議員に配布! 元ネタは運営者情報のない怪しい右派ニュースサイト
 先日、自民党が参院選を前にして“失言防止マニュアル”を作成して党内に配布、その内容のトンデモっぷりが大ひんしゅくを買ったが、連中はまったく懲りていないらしい。その記憶も新しい今月中旬、今度は正体不明の発行元による“野党&メディア攻撃”まとめ本を、自民党本部が所属国会議員に...
終了する上田晋也『サタデージャーナル』の後番組MCに『安倍政権元厚労相の娘』起用…TBSも政権に屈服か
 昨日、上田晋也(くりぃむしちゅー)がMCを務める土曜早朝の報道番組『上田晋也のサタデージャーナル』(TBS)が6月で終了するというニュースをお伝えし、本サイトにも大きな反響が寄せられた。政権批判に踏み込んできた数少ない番組が終了するということもあり、突然の終了は首をひねり...
ブームの退職代行サービスだけでは対応できないブラック企業の恫喝手口! 嫌がらせ損害賠償,残業代支払い拒否…
 巷で退職代行業者がブームになっている。そこで、退職に関して私が担当した事件について紹介する。  依頼人が勤務する会社は防音設備の取り付けなどを業とする零細企業であり、依頼人は当初、事務として採用された。しかし、従業員は、正社員である依頼人の他はパートが2名しかおらず、な...
上田晋也『サタデージャーナル』終了の不可解! 政権批判する貴重な番組,年金問題でも鋭く安倍政権の責任を追及していたのに
 耳を疑うニュースが飛び込んできた。本サイトでも度々取り上げてきた上田晋也(くりぃむしちゅー)がMCを務める土曜早朝の報道番組『上田晋也のサタデージャーナル』(TBS)が、6月で終了するというのだ。  7月6日から同時間帯では、先日『NEWS23』(現『news23』)を...
大阪・警官襲撃容疑者“父親が関西テレビ常務”より注視すべき『元自衛官』の経歴…過去にも元自衛官の拳銃強奪
 大阪・吹田市の交番で警官が刺されて拳銃が強奪された事件で、今朝逮捕された容疑者が、きょう午後になって父親が、フジテレビ系列の関西テレビの常務取締役だったことが判明。父親と関西テレビがコメントを発表した。  また、容疑者自身も2015年、やはり系列の岩手めんこいテレビの関...
大河『いだてん』に関東大震災『朝鮮人虐殺』を示唆するシーンが! 右派の虐殺否定デマに抗した勇気
 16日放送のNHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』が話題になっている。関東大震災時に起きた、朝鮮人虐殺を示唆する描写に踏み込んだからだ。  ご存知のとおり、関東大震災は1923(大正12)年9月1日に起きたのだが、『いだてん』の主人公のひとり・マラソンランナ...
『スシローと不愉快な仲間たち』第1話 スシロー,『年金100年安心』の斬新すぎる解釈を語るの巻
 安倍首相の心の声を代弁する御用評論家、陰謀論全開で政権批判者を攻撃するネトウヨ文化人、中立のふりしてこっそり政権の味方をするどっちもどっちコメンテーター……。メディアを跋扈する安倍応援団を、ツイッターでも人気のまんが家・ぼうごなつこが、笑い飛ばします。 第1話には、タイト...
香港の市民が示したデモの力! それでも橋下徹は日本のデモを否定,安倍政権とネトウヨは沖縄の抗議弾圧を正当化
 市民によるデモが政治を動かす──。容疑者を中国本土に引き渡すことを可能にする「逃亡犯条例」改正案をめぐって100万人以上の市民が参加する大規模な抗議デモが起こっている香港だが、昨日、林鄭月娥行政長官が改正案の「延期」を発表した。  香港では「高度な自治」が保障されている...
F35“捜索打ち切り”でNHKも『背景に強い政治性』と政権忖度を示唆! トランプのため事故検証をネグる安倍政権の売国
 4月9日に青森県沖に墜落し、航空自衛隊のパイロットが死亡した米国製ステルス戦闘機「F35A」をめぐって、6月3日、防衛省が原因究明のための機体の捜索を打ち切った。安倍首相は先月の日米首脳会談で、一機あたり約100億円以上するF35を105機もアメリカから追加購入すると約束...
田崎史郎が年金繰り下げ問題で『僕は65歳から年金もらってる』! 安倍政権は必死で繰り下げPRしてるのに
 金融庁の「年金に頼るな、老後は自分で2000万円貯めておけ」報告書をきっかけに再浮上した年金問題。担当の麻生太郎財務相が「政府とスタンスが異なるから、報告書を受け取らない」などと強弁すしたのを筆頭に、政府・自民党は報告書をなかったことにし、年金制度の破綻を隠蔽しようと躍起...
安倍イラン訪問でNHK岩田明子記者がフェイク解説! ハメネイ師は『怒りのツイート』してるのに『安倍首相の助言を重視』
「アメリカとイランの橋渡しができるのは世界で安倍首相だけ」という掛け声は、一体なんだったのか──。関係が悪化しているトランプ大統領とイランを仲立ちすべく、昨日、イランの最高指導者・ハメネイ師と会談をおこなった安倍首相だが、またしても「外交の安倍」なる看板が羊頭狗肉にすぎない...
くりぃむ上田晋也が“芸能人の政権批判NG”に敢然と反論!『安倍総理の風刺がダメなら,総理が吉本に出るのはどうなの』
 ワイドショーや情報番組では、お笑い芸人がMCやコメンテーターとして跋扈しているが、本サイトがつねづね指摘しているように、そのほとんどは、松本人志を筆頭に、報道やジャーナリズムの役割など一顧だにせず政権擁護を垂れ流したり、あるいはせいぜい“俺はわかってる”気取りでどっちもど...
長谷川豊が出馬辞退後,再び部落差別発言を『切り取り』と主張! 維新の堺市長選勝利のため謝罪,『謝罪文は馬場幹事長が作った』とも
 部落差別発言で大きな批判を浴びた元フジテレビアナウンサー・長谷川豊氏について、10日、日本維新の会は「参院選の出馬を辞退した」と発表した。  当然、というより、維新はもっと早く公認取り消しをすべきだったし、ことの重大性を考えれば、公認一旦停止のまま明確に「公認取り消し」...
防衛省のイージス・アショア失態,玉川徹が原因を喝破! 米国のために買わされた,防衛省も『いらねえ』と思ってる
「国民の命と平和な暮らしを守り抜くため」という安倍首相の主張は一体なんだったのか。安倍政権が秋田県秋田市と山口県萩市を配備候補地として導入を進めている地上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」をめぐる、杜撰極まりないデータ問題と、防衛省職員の居眠り問題の件だ。 ...
講談社『ViVi』の自民党広告は公選法違反か! 安倍自民党の金に擦り寄った講談社を元『ViVi』スタッフも批判
 安倍自民党が講談社の女性ファッション誌「ViVi」とコラボレーションした広告企画が、案の定、炎上している。ツイッターには、こんな批判が溢れかえった。 〈なんなんこれ? 自民党のハッシュタグつけてつぶやくとTシャツ貰える、って、まるっきり買収だろ〉 〈ファッション誌からフ...
産経新聞コラムが『引きこもりは自衛隊に入隊させて精神を鍛え直せ』 右派の徴兵制&強制収容所的発想があらわに
 農林水産省元事務次官・熊沢英昭容疑者が長男を自宅で殺害した事件で、「親が引きこもりの子どもを殺すのは正しい」なる暴論が蔓延るなか、産経新聞が“引きこもりは自衛隊に入れて精神を鍛え直せ”という趣旨のコラムを掲載した。  6日付のフォトジャーナリスト・宮嶋茂樹氏による連載コ...
松本人志が『不良品』発言問題から逃亡! フジは釈明したのに本人は『ワイドナショー』で謝罪も説明もなし
 大批判を浴びた松本人志の「不良品」発言だが、今週の『ワイドナショー』(フジテレビ)で何かしら説明するかと思っていたら、まさかの完全スルーだった。川崎殺傷事件の影響も指摘される農水省事務次官の長男殺人事件は扱ったが、そのなかでも一切触れなかった。  あんなひどい発言をして...
安倍首相が『老後2000万円』問題追及に逆ギレして『年金100年安心は確保されている』とインチキ強弁!
 どこまでも国民を舐めきっている──。金融庁による「年金に頼るな、自分で2000万円貯めておけ」問題について、本日の参院決算委員会で追及がおこなわれたが、麻生太郎・金融担当大臣は「(報告書の)全体を読んでいるわけではない」と言い放ち、「年金100年安心」と言い募ってきた安倍...
金融庁『老後2000万円』の議事録発見! 厚労省年金課長も同席,年金削減を認め“年金だけでは暮らせない”と
 金融庁の「年金に頼るな、自分で2000万円貯めておけ」報告書への国民の怒りがおさまらない。それはそうだろう。批判殺到で最終報告書からは削除されたが、この報告書には途中まで「年金の給付水準が今までと同等のものであると期待することは難しい」「年金だけでは満足な生活水準に届かな...
渡辺謙が語った『ゴジラ』出演と震災,原発,そして日本の戦争映画批判…『日本人は過去と向き合うのが下手だ』
 現在公開中のハリウッド版『ゴジラ』映画の最新作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』に出演している渡辺謙。前作『GODZILLA ゴジラ』に引き続き、芹沢猪四郎博士を演じている渡辺が公開に合わせて、複数のメディアのインタビューに応じているが、そのなかで、社会問題に対する真...
『令和おじさん』の本当の顔が露わに! 菅官房長官が望月衣塑子記者への“質問妨害”を復活,国連報告でも問題に
「令和おじさん」ともてはやされ、「かわいい」「ピュアな人」などとメディアが露骨にヨイショしてきた菅義偉官房長官。しかし、そのおじさんが従来の顔を剥き出しにした。5月29日の定例記者会見で、東京新聞・望月衣塑子記者の質問に対し、こう言い放ったからだ。 「その発言だったら、指...
英国の反トランプデモがスゴい!『お前はフェイクだ』と喋る巨大人形まで…おもてなしで媚びへつらう属国日本との差
 5月末のトランプ米大統領の来日で、安倍首相はこれでもかと媚びへつらいの接待を展開、それに引きずられた日本のメディアもバカ騒ぎしたことは記憶に新しい。ところが海外に目を向けてみると、トランプは安倍政権の日本とは180度逆の“手痛いおもてなし”を受けていた。  3日、トラン...
吉本芸人“詐欺グループに闇営業”問題でカラテカ入江だけトカゲの尻尾切り! 宮迫らの責任追及しないテレビ局と吉本のズブズブ関係
tv asahiのアメトーークではなんら変更の予定はないという (tv asahi アメトーークHPより)  お笑い芸人のカラテカ・入江慎也が吉本興業からマネジメント契約解消、事実上解雇されたことが大きな話題となっている。解雇理由が、入江が振り込め詐欺グループの忘年会に出席す...
『相次ぐ高齢者ドライバー暴走事故はプリウスのせい』説は本当か? トヨタタブーで検証放棄するマスコミの体たらく
 ドライバーによる暴走事故が相次ぎ大きな社会問題となっている。その原因について“高齢者によるブレーキとアクセルの踏み間違え”との報道がなされるなか、ネット上ではマスコミが触れない別の要因が盛んに指摘されている。それは「事故を起こしたのはトヨタのプリウスだ」ということだ。 ...
金融庁炎上の裏で安倍政権が『年金先細り』の“不都合な事実”を隠蔽! 年金の『財政検証』結果公表を参院選後に先延ばし
 またも安倍政権が選挙のために「不都合な事実」を隠蔽しようとしている。金融庁が「今後、年金の給付水準は下がる」「年金が減るから老後のために2000万円を資産運用して貯めておけ」と突如言い出したことに反発が高まっているが、そんななか、今年6月前半におこなわれるとみられていた「...
農水省元事務次官の『子ども殺害』正当化は橋下徹だけじゃない! 竹田恒泰,坂上忍,ヒロミも…『子は親の所有物』の価値観
 恐れていたことが起こってしまった。農林水産省の元事務次官である熊沢英昭容疑者が長男を自宅で殺害した事件で、熊沢容疑者が「川崎市の児童殺傷事件が頭に浮かんだ。他人に危害を加えてはいけないと思った」という趣旨の供述をしていると報じられたことだ。  川崎市で小学生ら19人が殺...
金融庁『年金下がるから資産運用』報告書批判に,麻生太郎大臣が開き直って国民に説教! でも自分が貰う議員年金の金額は…
 金融庁が3日に例の「高齢社会における資産形成・管理」の報告書を正式に公表した。  この報告書は、金融庁の金融審議会「市場ワーキング・グループ」がとりまとめたもので、5月22日の段階で報告書の「案」を公表。これに対してネット上では怒りの声があがっていた。  というのも、...
理不尽な労働契約でも結んでしまったら文句を言えない? 労働基準法を満たさない契約も就業規則も無効!
 ある日の夕方、女性(Aさん)が相談にやって来た。聞くと、「残業代をきちんと支払ってもらってない」ということだった。残業代の計算の基礎になる1時間あたりの給与が低く計算されているというのだ。  そこで、雇用契約書を見せてもらうと、給与の欄には「基本給●万年+職務給●万円」...
川崎殺傷事件『不良品』発言こそ松本人志の本質だ! 過去にも同じ発言,社会や弱者への決定的な想像力の欠如
 川崎の殺傷事件に関して松本人志が口にした「不良品」発言が大きな批判を浴びている。  すでに、さんざんニュースなどでも散りあげられているが、改めて紹介しておこう。問題になったのは、6月2日放送『ワイドナショー』(フジテレビ系)での松本のこんな発言だった。 「僕は人間が生...
映画『主戦場』に出演しながら上映中止要求の藤岡信勝,テキサス親父,櫻井よしこら右派論客に,デザキ監督が徹底反論!
 慰安婦問題を扱ったドキュメンタリー映画『主戦場』(ミキ・デザキ監督)に対し、映画に出演して持論を展開した慰安婦“否定派”の保守論客たちが、なんと、上映の差し止めを求める理解不能な要求を行った。  映画『主戦場』は、日系アメリカ人のデザキ監督が、戦中日本軍による慰安婦問題...
安倍首相と省庁幹部の面談記録が一切作成されなくなった! 森友・加計後に宣言した『公文書管理見直し』の正体
 安倍首相の強権政治によって、国が国として体を成さないレベルにまで壊されている──はっきりとそうわかる事実が判明した。安倍官邸が、安倍首相と官庁幹部との面談の際、議事概要などといった打ち合わせ記録を、一切、作成していないことを毎日新聞が本日朝刊トップで伝えたからだ。  政...
外務省がHPで『旭日旗』正当化! サッカー国際試合でも問題になる軍国主義の象徴を無理やり肯定する歴史修正主義
 安倍首相と文在寅大統領のもと、慰安婦問題や徴用工問題などで「史上最悪」と言われる日韓関係。そんななか、またもや安倍政権による歴史修正主義が韓国世論を刺激した。5月24日、日本の外務省がホームページで「旭日旗」に関する説明文書をアップ。こんなふうに“まったく問題はない”と強...
小川彩佳『NEWS23』にテレビ朝日が『激レアさん』をぶつける妨害! ジャーナリズム放棄し『報ステ』から追い出したくせに
 6月3日、テレビ朝日『報道ステーション』でサブキャスターを務めていた小川彩佳アナウンサーがその舞台をTBSに移し、ライバル番組『NEWS23』のメインキャスターとして登場する。ところが、その初登場の日に、古巣のテレビ朝日が恥も外聞もない妨害作戦に出るようだ。  なんと、...
“年金あてにせず金貯めろ”報告書の金融庁を直撃したら…『年金給付は下がる』『年金安心かは厚労省に』
 金融庁が先日公表した報告書をめぐり、「年金はなんだったんだ」「年金返せ」「年金払え」とSNSで怒りの声が巻き起こっている。「年金返せデモ」の動きも出てきた。  発端となったのは、5月22日付けで金融庁の金融審議会「市場ワーキング・グループ」がまとめた「「高齢社会における...
安倍首相がケント・ギルバートと対談! 百田尚樹の『日本国紀』とケントのヘイト本を賞賛しネトウヨ心性全開
 参院選を前に芸能人と面会を繰り返し、政権PRに勤しんでいる安倍首相だが、ここにきて頭がクラクラしてくるような行動に出た。極右雑誌「WiLL」(ワック)7月号に登場し、なんと、あのケント・ギルバート氏と対談しているのだ。  周知の通り、ケント氏といえば、数年前に突如“保守系...
安倍政権の選挙狙い『就職氷河期世代』支援が酷い!『人生再設計世代』と言い換え,劣悪労働押し付け,派遣会社への利益誘導も
「不遇の世代」と呼ばれ、近年では「アラフォー・クライシス」と題してNHKが特集を組んだことでも話題を集める「就職氷河期世代」。ここに安倍政権がメスを入れるとし、5月29日には「就職氷河期世代」支援策を厚労省が公表した。  厚労省資料では、「就職氷河期世代」を“概ね1993...
福島原発事故“風評被害対策”で『電通』に240億円! ママインフルエンサーのステマ,開沼博や早野龍伍,TOKIO起用も
電通の戦略で「キーメッセンジャー」に選ばれたTOKIO出演のCM「ふくしまは、元気です。」  避難指示の解除、自主避難者への住宅無償提供や家賃補助の打ち切り……。安倍政権による東日本大震災、福島第一原発事故の被災者切り捨てが進んでいるが、ここにきて、政府や自治体が「復興」に...
経産省・文科省“霞が関連続覚醒剤事件”でテレビがピエール瀧・元KAT-TUN田口報道と違いすぎ! 安倍政権への忖度か
 またしてもキャリア官僚による薬物事件が起こった。覚醒剤と大麻を所持していた疑いで文部科学省の参事官補佐・福沢光祐容疑者が逮捕された事件だ。    事件は深刻なものだ。福沢容疑者は自宅だけでなく職場である文科省の福沢容疑者の机からも覚醒剤や注射器が複数本も見つかった。つまり...